• 小型農業機械
  • 玄米保冷庫
  • 除草剤
  • 農薬
  • 農業資材
  • 運搬具

カテゴリ一覧 > 生産資材 > ジグザグ プラ杭 ZPK180E 【50本セット】【生産資材 農業資材】

中島機械【ジグザグプラ杭ZPK180E】は、【ジグザグ抵抗板】(特許出願中)と、弾力性のある【抵抗エルボー】の相乗効果で地面に打ち込むと大きな引き抜き抵抗を発揮します。
しかも、抵抗エルボーを「く」の字の形状にするなど、全体をシートから抜きやすい形状にしてあるので、打ち直しや再利用が容易にできます。
強度もあり、紫外線吸収剤入のABS樹脂を使用していますので耐久性もあります。
また厚くて丈夫なシートでも貫通できるように先端の形状を工夫しました。硬い地盤から軟らかい地盤まで、様々な場所やシートに適用できます。
【※メーカー直送品につき、代引きでのご注文はお受けしておりません。】
【発送予定3〜5営業日】
ジグザグ プラ杭 ZPK180E
ジグザグ プラ杭 ZPK180E

【メーカー直送・代引き不可】
ジグザグ プラ杭 ZPK180E 【50本セット】【生産資材 農業資材】

商品番号 zpk180e-50

当店特別価格2,100円(税込)

☆会員登録&商品レビューで、
次回から使える500円クーポン
プレゼント!
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

品 名 ジグザグ プラ杭 ZPK180E
サイズ 全長186mm、有効長180mm、頭部直径51mm
重 量 27g
材 質 ABS樹脂(紫外線吸収剤入)
備 考 日本製、意匠登録済(第1508010号)特許出願済
■特 徴
・非常に抜けにくく、しかも即効性があります。

杭の下部に「ジグザグ抵抗板」(特許出願中)が表裏にあり、 杭を土に打ち込むと、この部分に土が入り込み、杭が抜けようとすると、斜め上方向に土を持ち上げようとするため非常に抜けにくくなります。
従来の杭では抜けやすかった軟らかい土でも抜けにくくなります。 ジグザグ抵抗板による引き抜き抵抗は、打ち込んだ直後から発揮され、時間の経過とともに土がしっかり入り込むため、より強力になります。
杭の両側に弾力性のある「抵抗エルボー」(意匠登録済)が付いていて、杭を硬い土に打ち込むと、周囲の土の圧力で内側に縮まり、打ち込んだ後は元に戻ろうとして周囲の土に食い込むため、非常に抜けにくくなります。
 
・シートから抜き易く作業性が向上しました。
「抵抗エルボー」は上部がくの字にすぼまっていて、しかもその上にガードが付いているので、打ち込んだ時に下に石などがあり引き抜く必要が生じた場合でも、シートからスムーズに抜く事ができます。これによって作業性が良くなり、また杭の再利用もし易くなっています。

 
・シートをしっかり押さえ、ズレを防止します。
頭部分が大きく、しかも「裏面がギザギザ」(PAT申請中)になっているので、シートをしっかり押さえ、ズレを防止できます。
また杭の穴を完全に隠すため、杭の周囲から雑草が生えにくくなります。
 
・厚いシートでも入りやすい
「先端が尖っている」ので、厚いシートでも入りやすい。
 
・強度と耐久性があります
材質は「ABS樹脂」で強度があります。
また「紫外線吸収剤入」のため耐久性があります。
 
■主な用途
・防草シート、植栽シート、ネット、マット等の固定に。
・プランタなどの軽微な工作物の架台に。(ジグザグ抵抗板は引き抜き方向だけでなく押し込み方向にも抵抗を発揮します)
 
■適用場所
・軟らかい地盤から固い地盤。(ZPK180Eで固定できない地盤には、ZPK250E、ZPK-360をお勧めします。)
 
■使用方法
1.使用本数の目安
防草の目的の場合は、シートの周囲は概ね50cm間隔、中間は概ね1m間隔での使用をお勧めします。
強風が吹く場所においては、状況に応じて使用本数を増やしてください。
 
ヒメイワダレ草や芝桜等のグランドカバープランツの植栽目的の場合は、シートをできるだけ地盤に密着させる方が良いので、概ね50cm間隔での使用をお勧めします。
 
2.砂利混じりの場所での使用方法
この杭は相当の強度があるので、砂利混じりの場所で使用しても簡単には折れませんが大きな石があると、杭がそれ以上入らなくなってしまいます。そこで、事前に鉄筋棒などで下穴を開け、杭が入ることを確認してから実際に杭を打ち込む事をお勧めします。下穴の径は杭よりやや小さいサイズにしてください。